ペイズ(Payz)を徹底的に利用して快適なオンカジライフを実現する方法!

ペイズ(Payz)の入金や出金、手数料について

今すぐPayz(ペイズ)を利用して、スポーツブックマーク、オンカジライフをもっと便利にしよう!Payz(ペイズ)はイギリスの金融行動監視庁の運営ライセンスを取得していて、ユーザーはとても安心して利用できる一方、Payz(ペイズ)を利用することに適している人、適していない人がいるので、メリット、デメリットも見ていきながら、Payz(ペイズ)を世界一分かりやすく解説していきます。Payz(ペイズ)の達人になることで、あなたのコンクエスタドールのオンカジライフがもっと便利になるはずなので、どうぞ最後までご覧ください。

目次:

  1. ペイズとは?
  2. ペイズの登録方法
  3. ペイズの本人確認
  4. ペイズのログイン方法
  5. ペイズの入金方法
  6. ペイズの出金方法
  7. ペイズの手数料について
  8. ペイズはオンラインカジノで使える!
  9. ペイズを使ってコンクエスタドールへ入金方法
  10. ペイズを使ってコンクエスタドールから出金方法
  11. ペイズの注意点
  12. まとめ
  13. よくある質問

ペイズとは?

「ウォレットは1つ、そこに国境は無い!」というスローガンの元、イギリスに本社を置くPayz(ペイズ)は、PSI-Pay Ltd.が運営する電子マネー決済サービスです。

世界中で50種以上の通貨による決済サービスを提供しています。2023年5月より、旧名称のecoPayz(エコペイズ)からPayzに名称変更されました。 Payzは、日本でブックメーカーやオンラインカジノ系へのクレジットカード決済ができない場合に、最有力の入出金手段として利用されています。

なお、イギリスの金融行動監視庁の運営ライセンスも取得していることから資金を安全に保管できる場所としても定評があります。

ペイズのの概要

Payz(ペイズ)の概要を見ていきましょう。

サービス名ペイズ(Payz)
対応言語英語(アカウント開設後日本語表記有り)
提供サービス電子決済サービス
入金方法銀行振込、仮想通貨入金、エコバウチャーの購入でクレジットカード(デビットカード)
出金方法銀行送金
サポートライブチャット
アプリiOS,アンドロイド対応
運営ライセンスイギリスFCA(金融行動監視庁)※FCA登録番号900011

ペイズの長所

Payz(ペイズ)の長所、選ばれている理由を見ていきましょう。

(1)クレジットカードでブックマークやオンラインカジノへ入金できない場合に利用できる信頼ができるサービスです。エコバウチャーの購入でクレジットカード(デビットカード)での入金が可能、そしてクレジットカード(デビットカード)が利用できない方も、仮想通貨や銀行振込で入金が可能です。

(2)イギリスFCA(金融行動監視庁)にて、運営ライセンスを取得済みで信頼があります。

(3)オンラインカジノからの勝利金の受け取りができます。オンラインカジノへの入金、勝利金の受け取りができるので、スポーツベットやオンラインカジノで遊ぶためのハブとして利用することができます。

(4)仮想通貨での入金の種類は業界最多数の入金が可能です。ビットコインやイーサリアム、カルダノなどの主要な仮想通貨を含め、25以上の仮想通貨に対応しています。

ペイズの短所

Payz(ペイズ)の短所も見ていきましょう。

(1)ペイズを利用しない期間が12ヶ月を過ぎると、「アカウント維持管理料」で毎月 1.5ユーロがアカウントから引き落とされます。

(2)出金に便利な「高速現地出金」には300ユーロという最低出金額の設定があり、300ユーロ未満に場合は、国際送金となり、出金依頼に少し手間がかかります。

(3)直接クレジットカード、デビットカードからPayzへの入金ができません。ただしクレジットカード、デビットカードでエコバウチャーを購入することで、クレジットカード、デビットカードでPayzへ入金することは可能です。ただしその場合手数料が、合計で約8%~14%かかってしまいます。

ペイズの登録方法

Payzは、ビジネスアカウントと個人アカウントの2種類があります。ビジネスアカウントを作成する場合は、ビジネス名、担当者名、メールアドレス、電話番号などの情報が必要です。

ここではブックマーカーやオンカジプレイヤー向けに、個人アカウントへの登録方法を解説していきます。

ペイズのホームページ

Payzサイトの「Open an account」をクリックしましょう。

登録画面は英語表示になりますが、アカウント登録が完了すると、日本語表記を選ぶことで、サイト表記が日本語で表示されるようになります。

ペイズの登録フォーム

登録ページが表示されたら上から次のように登録していきましょう。

(1)ユーザー名

ペイズのユーザー名を決める必要がります。

6〜20文字までで、アルファベット、数字、アンダーライン_、(、)のみの利用が可能です。

(2)Eメールアドレスの入力

(3)ログイン時に利用するパスワードの設定

再確認で2回パスワードを入力する必要があります。

(4)居住国の選択

日本在住の場合は、Japanを選択しましょう。

(5)言語を選択、ここではEnglishを選択しましょう。

(6)メイン通貨を選択します。

登録後に他の通貨の追加も可能です。

ここからは個人情報の入力をしていきます。

ペイズの個人情報を入力するフォーム

個人情報は上から次のように入力していきましょう。

(1)First nameに英語でお名前(名)、Last nameに姓を入力します。

(2)First nameに日本語でお名前(名)、Last nameに姓を入力します。

(3)生年月日の入力

日にち、月、年の順番で入力します。

(4)住所を入力します。

Street:町名と番地をローマ字入力

Building,Apatment:ビル名と部屋番号をローマ字入力,ビル名がない場合は「-」半角ハイフンを入力しましょう。

Region:都道府県をローマ字入力

Town/City:市町村をローマ字入力

Post code:郵便番号をハイフンなしで入力

居住証明書中の住所(ローカル):最後に住所を日本語で入力しましょう。

(5)電話番号の入力において、日本の電話番号の場合は日本の国番号の「81」を入力します。

(6)090の場合は、0を抜いた数字で、90から入力します。例えば090-1234-1234の場合は9012341234と最初のゼロやハイフンも抜いて入力します。

ペイズの利用規約の確認

次に利用規約の確認、同意していきます。

利用規約の確認、「ロボットではない」、そしてPayzからの通知をEmailか、SMSかを選びます。

これで黄緑色のアカウント作成ボタンをクリックします。

これでアカウントの作成は完了です!

アカウント作成完了後に、アカウント開設目的の入力を行う必要があります。

【アカウントの情報入力】

アカウントの情報入力のページが表示されたら、上から次のように入力していきましょう。

(1)アカウント開設の目的

スポーツブックマークやオンラインカジノでの利用の場合は、「Gambling-related activities」を選択しましょう。

(2)国籍の入力

日本人の場合はJapaneseを選択しましょう。

(3)移住国を選択します。

(4)資金源の選択をします。

Employment income:給与所得

Inheritance:相続

Savings or Pension incom:貯蓄や年金収入

Investment income:投資収入

Rental income :賃貸収入

Government payments:政府支払い

Grants or Gifts:補助金や贈与

Loan:ローン

(5)就業状況を選択します。

Employed:雇用されている人

Self-employe:自営業者

Retired:退職者

Student:学生

House person / parent:専業主婦/主夫

(6)業界の選択をします。

Accountancy / Legal :会計・法律

Aerospace :航空宇宙

Agricultural :農業

Art / Artifacts:芸術・文化財

Automotive / Logistics:自動車・物流

Defense / Military :国防・軍事

Education / Public:教育・公共部門

Sector Engineering /Construction:エンジニアリング・建設

Export / Import :輸出入

Financial Services:金融サービス

Food & Beverage:食品・飲料

IT / Technology :IT・テクノロジー

Jewelry dealers:宝石商

Leisure / Tourism :レジャー・観光

Manufacturing:製造業

Marketing:マーケティング

Mining:鉱業

Not for Profit / Charity:非営利・チャリティ

Pharmaceuticals & Biotechnology:製薬・バイオテクノロジー

Political organizations :政治団体

Precious Metals / Stones:貴金属・宝石

Property / Real Estate:不動産

Retail:小売業

Tobacco products:たばこ製品

(7)毎月、入金で利用するおおよその金額を選びます。

(8)毎月、出金で利用するおおよその金額を選びます。

最後に黄緑色の「Save」ボタンをクリックします。

これでアカウント開設目的の入力は完成です!

ペイズの本人確認

アカウント開設目的の入力が完了したら本人確認(KYC)を完了させましょう。

ペイズの本人確認(KYC)に必要な書類は、身分証明書と住所確認書類が必要となります。

次の身分証明書と住所確認書の書類で、いずれかが必要です。

書類の四隅が収まるように、ライトの反射が映らないように送る必要があります。

身分証明書(いずれか1点で有効期間内)

  • 運転免許証の表裏
  • パスポート
  • マイナンバーカード

住所証明(発行から3ヶ月以内)

  • 住民票
  • 水道、光熱費領収書
  • 銀行取引明細書

身分証明書と住所確認書類の提出が完了した後に、

身分証明書と本人との確認のため、自撮り写真が必要となります。

最後に、有効な身分証明書(パスポートや運転免許証)と、「for payz & 日付」と書かれたメモを持っている写真を撮ります。

これでPayzの本人確認は完了となります。

Payzはしっかりしたライセンスを取得している会社なので、本人確認もしっかり行われます。

ペイズのログイン方法

ペイズ ログイン方法はとても簡単です。

設定したログインIDとパスワード、

そして2段階認証を設定した場合は、2段階認証のパスコードを入力するだけです!

ペイズ(Payz)のログイン

なおセキュリティー上、Payzにて「google 2段階認証」authenticatorの設定をしてのペイズ ログインをお勧めします。

ペイズの入金方法

Payzへの入金方法は、銀行振込、ビットコインや仮想通貨入金、エコバウチャーを購入しての入金と3種類あります。

Payzへの送金方法1:銀行振込

ペイズ 入金方法として、銀行振込の場合の日数は当日から3営業日ほどで反映されます。

Payzへの銀行振込で入金

銀行振込方法は日本の銀行から日本の銀行への入金なので簡単です。

入金したい金額を入力し、続行すると振込先情報が表示されるので、そこへ振り込むだけで、手続きは完了されます。

Payzへの送金方法2:仮想通貨送金

ペイズ 入金 方法としてビットコインや仮想通貨、アルトコインで送金したい場合は、Alternative Payments(オルタナティブペイメント)を選びましょう。

Payzへの仮想通貨で入金

入金したい金額を入力後、入金可能な仮想通貨が表示されます。仮想通貨での入金方法は、ビットコインだけに限らず、入金金額にもよりますが、様々な種類での仮想通貨での入金は可能です。

ペイズで利用可能な仮想通貨の一覧

入金可能な仮想通貨は、 ビットコイン、イーサリアム、カルダノ、 ビットコインキャッシュ、バイナンスコイン、 ビットコインSV、ドージコイン、 ポルカドット、チェインリンク、ライトコイン、Nano、Qtum、Polygon ERC20、 シバイヌコイン、SOL、トロン、True USD、USDC、USDT ERC20、USDT TRC20、ステラーコイン等、これは一例で他の仮想通貨にも対応しています。

もし入金したい仮想通貨が見つからない場合は、入金金額を増やすと、出現する可能性があります。入金金額により、入金方法の仮想通貨の種類は増えます。

Payzへの送金方法3:エコバウチャーを購入して送金

エコバウチャーを購入することで クレジットカードやデビットカードでのPayzへの送金が可能です。

エコバウチャーの購入をお考えの場合は、こちらの赤く囲ったところをクリックして、エコバウチャーの販売代理店から購入することになります。

ペイズ(Payz)のエコバウチャー

このページからのリンク先は、別の会社のURLへ飛ぶので少し不安があるかもしれませんが、Payz公認の代理店なので、安心してエコバウチャーを購入することができます。

エコバウチャーを購入後、ピンナンバーが発行されるので、それを入力することで、Payzへの入金が完了されます。

ペイズの出金方法

Payzからの出金方法は銀行送金のみとなります。

ペイズ(Payz)からの出金方法

ペイズ 出金に便利な「高速現地出金」には300ユーロという最低出金額の設定があります。「高速現地出金」は、日本国内の送金情報と同じような簡単な入力で出金が可能です。このペイズ 出金時間は1営業日から5営業日で、基本的にはとても早いです。

ペイズ 出金において、300ユーロ未満に場合は、国際送金となり、出金依頼に少し手間がかかります。日本の銀行でも国際送金となるため、国際送金に必要なSWIFTコードの入力や英語での銀行の住所の入力など、初めての方だとちょっと入力に手間がかかる作業が必要となります。このペイズ 出金時間は、最大3営業日となっています。

これらの理由からPayzからスムーズに出金するには、300ユーロ以上をお勧めします。

ペイズの手数料について

ペイズ 手数料を表で見ていきましょう。

ペイズにはアカウントランクが「クラシック」、「シルバー」、「ゴールド」、「プラチナ」、「VIP」とあり、それぞれで異なるペイズ 手数料 体系が適用されるケースがあります。

入金時の手数料

アカウントランク関係なし
銀行振込5%(手数料の正確な金額は、居住されている国や地域により異なります。)
仮想通貨無料
エコバウチャー2.90%+エコバウチャー購入手数料(合計で約8%~14%)

クレジットカードやデビットカードからの入金の場合、エコバウチャーを購入する必要がありますが、最終的に手数料は割高となります。

出金時の手数料

クラシックシルバーゴールド、プラチナVIP
銀行送金利用できず5.90~10EUR5.90~10EUR2.90~7EUR
他者へのPayzアカウント送金利用できず1.50%無料無料

両替時の手数料

アカウントの通貨をアカウント内で両替するときの手数料となります。

クラシック、シルバーゴールド、プラチナVIP
両替手数料2.99%1.49%1.25%

ペイズはオンラインカジノで使える!

Payzをコンクエスタドールカジノで利用、入出金のハブで利用するととても便利です。

入出金をPayzに統一することで、お金の出入りも分かりやすく収支管理もしやすくなります。Payzに対応しているブックマークやオンラインカジノも多いことから、Payzを利用することはとてもメリットがあります。

なお、コンクエスタドールにてのPayzからの入出金は、コンクエスタドールのアカウント認証(本人確認)が済んでいれば、最速の対応で行われるので、この点からもとても便利です。

ペイズを使ってコンクエスタドールへ入金方法

ペイズを利用してのコンクエスタドールへ入金方法を見ていきましょう!

(1)コンクエスタドールのオレンジ色の入金ボタンをクリック後にPayzを利用する場合は、EcoPayz、エコペイズ(ボタンは近日中にPayzに修正されます)を選択します。

コンクエスタドールの入金方法からエコペイズを選ぶ

入金画面の上部に入金と出金が選べるので、入金になっていることを確認しましょう。

(2)入金金額を入力するか、カーソルを左右に動かして、入金金額を確定させます。

コンクエスタドールへペイズで入金したい金額を入力

入金金額を確定後に黄緑色の「支払うボタン」をクリックします。

(3)Payzアカウントへ移管するので、ここでPayzのユーザーネーム(ログインIDでメールアドレスではありません)、パスワードを入力して、Payzからコンクエスタドールへの入金は完了します。

入金時のペイズのログイン画面

ペイズを利用してのコンクエスタドールへ入金方法はとても簡単ですからね!

ペイズを使ってコンクエスタドールから出金方法

ペイズを利用してコンクエスタドールから出金方法を見ていきましょう。ペイズを利用してコンクエスタドールから出金方法も簡単ですからね!

(1)コンクエスタドールでのPayzを利用しての出金方法、まずは入金ボタンをクリックして、上部の出金ボタンをクリックして、一覧を表示させて、EcoPayz(ボタンは近日中にPayzに修正されます)を選択します。

コンクエスタドールカジノの出金方法からペイズを選ぶ

(2)Payzの受取用のアカウントナンバーを入力後、コンクエスタドールから出金したい金額を入力するか、カーソルを左右に動かして、出金金額を確定させます。最低出金額は2000円以上です。

コンクエスタドールカジノからペイズで出金したい金額を入力

最後に黄緑色の「出金ボタン」をクリックして出金申請は完了です。

ペイズの注意点

ペイズの注意点としては、ペイズを利用しない期間が12ヶ月を過ぎると、「アカウント維持管理料」で毎月 1.5ユーロがアカウントから引き落とされます。

そして、ペイズではたくさんの種類の仮想通貨入金に対応していますが、出金方法は銀行送金のみとなります。

なお、出金に便利な「高速現地出金」には300ユーロという最低出金額の設定があり、300ユーロ未満に場合は、国際送金となり、出金依頼に少し手間がかかってしまいます。

これらの注意点を理解し、ご自身の利用方法に合ったスタイルでペイズを効率良く利用していきましょう。

まとめ

「あなたは既にとても便利なPayz(ペイズ)を利用して、理想的なとても便利なオンカジライフを実現していますか?」

Payz(ペイズ)を利用しての利点としては、ここをオンカジライフ、スポーツベットのハブとして利用することです。

多くのスポーツベットやオンラインカジノがPayz(ペイズ)に対応しているため、Payz(ペイズ)を入出金のハブとして利用すると良いでしょう。Payz(ペイズ)は、イギリスの金融行動監視庁の運営ライセンスを取得していて安心して利用できるからです。

入金に関しては、仮想通貨の入金手数料がゼロで、多くの仮想通貨銘柄に対応しています。仮想通貨以外では銀行振込がとても便利です。クレジットカードの入金には適していません。

なお、勝利金の出金先としても便利で、Payz(ペイズ)を勝利金の出金先として、色々なスポーツベットやオンラインカジノへの入金に利用することをお勧めします。

Payz(ペイズ)の利用方法をマスターしたあなたは、

今すぐコンクエスタドールへログイン

コンクエスタドールのゲームの数々であなたの理想のとっても楽しい、充実したオンカジライフを実現させましょう!

人気の検索語

よくある質問

Q) コンクエスタドールからPayzへの出金時間はどれくらいですか?

A) コンクエスタドールからPayzへの出金時間、アカウント認証(本人確認)が済んでいる場合ですと最短で5分ほどで完了します。出金時間が早い出金方法としてPayzが多くのプレイヤーに選ばれています。

Q) 仮想通貨入金でPayzが便利と聞きましたが、なぜですか?

A) 仮想通貨入金でPayzが便利な理由は、圧倒的な仮想通貨での入金の種類です。ビットコインやイーサリアム、カルダノ、USDTなどの主要な仮想通貨を含め、25以上の仮想通貨に対応しています。

Q) 仮想通貨入金でPaysを利用、Paysへの入金がビットコイン入金しかできませんでした。なぜですか?

A) 少額入金ですとPayzはビットコイン入金のみしか利用できないケースがあるようです。入金金額をあげることで、数々の仮想通貨入金が可能となりますので、お試しください。

Q) コンクエスタドールへクレジットカードで入金、出金においてPayzが利用できませんでした。なぜですか?

A) 基本的には1回の入金実績がある方法で出金が可能となっています。その理由により、最低入金額の入金で問題ありませんので、Payzでコンクエスタドールでの入金実績が必要となります。なお最低入金額は1500円となっています。

Q) オンカジプレイヤーがPayzを利用する理由は何ですか?

A) 入出金をPayzに統一することで、お金の出入りも分かりやすく収支管理もしやすくなります。Payzに対応しているブックマークやオンラインカジノも多いことから、Payzをハブとして利用することはとてもメリットがあります。

人気の検索語
コメントを残す
メールアドレスは公開されません。

注目の高額な賞金がコンクエスタドールであなたを待っている!
今すぐ登録